felys -long remix-

  music:axsword  背景:月桜迷宮〜泡沫の蛍華〜


DOXF04提出作品

 

DOXF04の掲示板へ

すひせふのしづく(仮)仮説掲示板へ

 

〜遊び方〜

リズムに合わせて、下からやってくる矢印などが画面上部のオブジェに重なったときに対応するキーを押すゲームです。

対応するキーは左から順に、Z X C ← ↓ ↑ → です。

半角にしないとスペースキーを押したときにうまく反応しないようです

また、「BackSpace」キーでリトライ、「Delete」キーでギブアップです。

 

 

 

 

 

15作目はダン☆おに界の超有名曲です。

前2曲の選曲が、私にしては比較的珍しいタイプの曲だったのに対し、

こちらは比較的得意とするタイプの曲で。

 

私らしさ全開の真っ向勝負です。

 

 

最初は有名曲でもって普通な作品を作るつもりだったのですが、

いつのまにかどう見ても特殊な作品になってしまいましたw

いったいどこで何をどう間違ってしまったのやら……

 

 

また、今回の作品より、プレイ中ライフゲージが空になっても最後まで遊べる仕様となっております。

詳しく知りたい方は私のサイトの12/17の雑記をご覧ください。

 

 

−譜面について−

 VeryHard……最早譜面もマンネリ化しかけているほどの超有名曲。
        中盤の構成に悩みぬいた揚句私の出した結論は、「7i key」でした。
        1:50〜がその答え。ぜひ皆さんプレイして確かめてみてください。
        
        今回も、前半と後半とで難易度に圧倒的な差があります。
        ちなみに、それは秘密さんのレベル計測ツール(無理やり7key対応させた結果)では、18、52 です;

        前半はこの譜面の腕慣らしとなっています。
        0:45〜で苦戦しているようでは、間違いなく後半を乗り切れませんよ?
        
        上にも書いたように、1:50〜が後半で本番で私がこの作品で一番やりたかったこと。
        1:50〜、2:10〜、2:54〜と、3段構えで難所が襲い掛かります。
        1:50〜は、曲を知っていて且つ譜面の意図が分かれば十分押せるでしょう。        
        特に 7i key 作品の得意な方ならそれほど苦労はしないかと。
        
        2:10〜が最難関地帯。16分がないくせに、16分ありの2:54〜と比べても
        個人的にはどう考えてもこちらの方が難しい配置になってます。
        作者ですら未だにライフゲージ半分以上残してここ突破できたことがありません(汗)
        まぁ私が7i 苦手っていうのもあるんでしょうけど;

        もともとは通常公開しようと思っていた作品なので、譜面は数カ月をかけてじっくり練りこんでます。
        今回のソースより曲中でライフゲージがなくなっても最後まで遊べる仕様になっているので、
        7i だから、VeryHard だからといって敬遠したりせず、ぜひ積極的に挑戦していただければと思います。

−曲、背景について−

        最早曲に関しては説明不要でしょう。
        涼儚や紅一葉の制作を決めた時から、もっと音ゲーらしい作品も作らないとというのは意識していたことで、
        そのうえで有名な曲ならそんな作品になるだろう、と考えたことがきっかけでした。(結果はともかくとしてw)
        
        有名な曲は多々ありますが、その中でもこの曲を選んだのは、例によって例の如く、「私の好みにぴったりだったから」
        これに尽きます。 
        曲調的にも、雰囲気的にも、構成的にも。
        やはりこういった神聖な雰囲気の曲、大好きです。

        背景は、私のこの曲に対するイメージにピッタリな素材を見つけることができました。
        しかも内容や色にいくつかバリエーションがあったので、それを生かせるような演出を目指しました。
        この多様なバリエーションを見つけたことが、通常作品から祭りへの提出を決めた主な理由かもしれません。

−SWFについて−

        その多様なバリエーションを最大限生かそうと、演出面でも頑張ってみました。
        とにかく曲の持つ神聖さを少しでも引き出すことができればと。
        
        今回、画像のクロスフェード方法において私の今までのやり方よりも効率の良い方法を習得したので
        多用しているのですが、一部少し重い箇所があるかも知れません。
        流石に四か所同時はきついかしら……

        ちなみに今回、イヨウとゴルァの陰の画像をMFV2さん&★ぞろり★さんのソースよりお借りいたしました。
        使用を許可してくださったお二方に心より感謝いたします。

        いつものように、演出が重いという方はオプションのBackgroundで調整してください。
        Effectで通常、Onで背景固定、Offで全消去となります。

−追記−

        有名曲なだけに曲が被る可能性についてはあらかじめ覚悟しておりましたが、案の定4日目に被ってしまいましたね;
        maxさん、まるもさん、お二方の felys にかける想い、しかと受け取らせていただきました。
        しかし私とて、この曲にかける想いはどなたにも負けるつもりはございません。
        
        7i key、難易度 VeryHard、演出付き、と、お世辞にも万人向けの作品とは言えないかもしれませんが、
        今現在の私が考え得る・作り得る、最高の譜面・演出を
        延いては、この曲における最高の作品を目指しました。


        誰が正しい、誰が間違っている、そんなことを言いたいのではありません。

        作者の数だけ、作品が、世界がある。
        私のこの想いも、皆様に受取っていただければ幸いです。

−最後に−
        Shining Glory のときも感じましたが、こういった曲で作るのが好きなのか、得意なのか、
        それともやはり曲そのものが好きなのか、
        ともかく非常に楽しく作ることができました。



        素晴らしい楽曲を使用させてくださったonoken 様に
        
        雰囲気最高の素敵な素材を使用させていただいた黒獅様に

        ソース、その他等色々とお世話になった職人の皆様に


        そして


        この作品をプレイしてくださったすべての皆様に
        心より感謝を述べさせていただきます。

        本当にありがとうございました。





        聖なる夜は 神聖な曲で。

        澪漂


感想、意見、批判、バグ報告はこちらまで

suisyonoshizuku(雫)hotmail.co.jp 

(雫)を半角の@に変えてください

アクセス解析 無料リンクトラック最新情報RELIEF マルチホビーグラインダリョービ サンダポリシャ