夢みることり

  music、back : 燃えよ犬・改


 Dancing☆Onigiri 7key Festival’09 参加作品

 

〜遊び方〜

リズムに合わせて、下からやってくる矢印などが画面上部のオブジェに重なったときに対応するキーを押すゲームです。

対応するキーは左から順に、S、D、E、F、スペース、J、K、I、L、となっております。

 

キーコンフィグには一応対応しておりますが、終盤にちょっとした仕掛けが入りますので

慣れるまでは初期設定で遊ばれることを推奨いたします。

 

またその仕掛けのため、先に他の方の作品にて7keyダンおにを1回以上経験されておくことを強く推奨いたします。

 

半角にしないとスペースキーを押したときにうまく反応しないようです

また、「BackSpace」キーでリトライ、「Delete」キーでタイトルに戻ります。

 

 

 

 

23作目。ミク&リンのデュエット曲によるDouble Play作品です。

今回よりソースを9keyに対応させるため、急ピッチでティックルさん最新ソースに

バージョンアップさせました。

バグ等ありましたら、お手数ですが報告して頂けるとありがたいです。

 

 

 

 

 

 

 今回ここのコメントが上手くまとまらず、思いついたことから箇条書き風味で書いてます。
そのため話が二転三転したり、前後の脈絡があまり無かったりする箇所があるかもしれませんが
予めご了承ください;

 

 

 

  −選曲・譜面・SWFについて−
      
  Normal……
   	今回はDouble Play作品に挑戦してみました。
  	デュエット曲にDouble Play、というのはそこそこ見かける手法ですよね。
	
	
	慣れてないとかなり難易度が高く感じると思います;
	最大の難所は多分Aメロ。 少なくとも、掛け合いパートのBメロよりは難しいかと。
	終盤は仕掛けにさえ慣れれば、難易度自体はぐっと下がっているので、
	私にしては珍しい、徐々に難易度が下がっていく構成となりました。        

	ちなみに、それは秘密さんのレベル計測ツール(無理やり9key対応させた結果)では、11.20でした。
	数値だけで見ればNormalレベルではあるのですが……?


 	さて今回の作品、上にも書きましたように、最後のほうにちょっとした仕掛けがあります。  
 	とは言え、つまるところはAirさんのn番煎じなのですが;
	
	このような形やらキー配置やらになった経緯はまぁ色々あるのですが、そこにはやはり表現したいことがあったからです。

	今回の曲ですが、これまた色々と情景が想像出来る歌詞なんですよね。
	作曲者様サイト/曲解説ページの、「歌詞って、聞いた人が想像する余地があるほうが楽しいと思いませんかw」
	と言うコメントにも基づきまして、自分なりに妄想想像した情景を、より表現するための手段、として、
	今回のような仕掛けを施してみました。
	
	私がこの曲を聴いて、この歌詞に基づいて、
	この譜面と作品とで表現したかったこと、うまく伝わるでしょうか?
	
	この辺についての解説は後で書くかもしれませんし、想像にお任せしますと丸投げするかもしれませんw
	上手く伝わらなかったっぽいな〜 と思ったら書くかも。
	



	今回の譜面を作成するに当たって、これら    の動画を参考にさせていただきました。
	この場を借りましてうp主様には多大なる感謝を申し上げます。
	なお、この作品を本気で攻略しようとされる方は↑にて十分に曲を予習されておくことをお勧めいたしますw
	
	
	実はAutoをつけて眺めるのも一つの楽しみ方かもしれませんwww  
      


	歌詞も色々と頑張ってみましたが、曲の関係もあって
	一度に動かしているテキスト数がいつもよりも多いため、若干重いかもしれません;
	重いという方は、オプションのBackgroundの項目にて変更してください。
	Onで通常、Non Vocalで歌詞表示無し、Offで全消去となります。
	



      
 	曲・背景画像をお借りさせて頂きましたはやや様を始め、
 	この作品を作るに当たってお世話になった・参考にさせて頂きました多くの皆様に、
 	また、この作品をプレイしてくださった皆様に、心よりの感謝を。
      
 	ありがとうございましたm(_ _)m      
      

 


 

感想、意見、批判、バグ報告はこちらまで

suisyonoshizuku(雫)hotmail.co.jp 

(雫)を半角の@に変えてください